Top > 社会 > 困るのは不眠症になったこと

困るのは不眠症になったこと

夜に眠れなくて困ることと題して、私の場合の対処法を紹介します。
私はかなり不眠症になりやすいタイプで、今までに何度も不眠症になっています。
夜に眠れなくて、朝方うとうとするだけで、朝にぐったり疲れている、というようなことが多かったです。
どうもストレスがかかるとそうなるようで、たとえば大学浪人中だとか、一人で外国に留学していた時などに不眠症になりました。


夜に眠れない、というのはかなり辛いことです。
子育て中もストレスで夜に眠れなくなり、結局心療内科のお世話になって、睡眠導入剤を処方してもらいました。
そうすると何とかちゃんと寝られるので助かりました。
できるだけ薬なしで眠りたいのですが、なかなかうまくいかないことが多く、実は今も睡眠導入剤のお世話になっています。


それでもこのごろ困ることは、年齢のせいでトイレが近くなってしまい、夜中に何度も起きてトイレに行くので夜にちゃんと眠れなくなってしまったことです。
眠っても眠りが浅くて、夢ばかり見てすぐに起きてしまい、いったん起きるとなかなかまた寝られません。
朝も疲れがとれなくてぐったりなのですが、二度寝をしたり、昼間に昼寝をするとかして、どうにか足りない睡眠を補っています。
短時間の昼寝だとサッパリしてなかなか効くようです。

あなたの場合、夜に眠れない時は、どうしていますか。

もし、まだ解決策がみつからないようだったら、基礎知識から勉強してみたらどうでしょう。

 

ここでは、そんなあなたのために夜眠れない朝起きれない時の対処法ガイドを紹介しておきます。

社会

関連エントリー
困るのは不眠症になったことテスト